企業情報企業情報
COMPANY
企業情報

安全・品質・環境

安全への取り組み

ロジス・ワークスでは事故防止の為、デジタルタコグラフ(以下、デジタコ)とドライブレコーダー(以下、ドラレコ)を全車両に取り付けています。
デジタコやドラレコを導入することで、各ドライバーの運転操作の傾向を知ることができ、効果的な安全運転指導を行っています。
各拠点で行われる月1回の安全会議では、ドライバーと運行管理者が、デジタコの運行記録やドラレコの運転映像を使用し、危険な運転や事故が起きやすいポイント等を話し合い、確認しています。
また、デジタコを勤怠管理システムと連携し、ドライバーの適切な労働時間の管理や指導を行っています。
長時間労働にともなう過労は、不注意運転や居眠り運転により重大な事故へつながる原因となる為、デジタコを活用して適切な労働管理を行い事故防止に努めています。

品質への取り組み

トラック輸送は安全や環境に配慮しつつ、多様化・高度化する輸送ニーズにも積極的な対応を図る必要があり、より質の高い輸送サービスを提供することが課題となっています。
ロジスワークスでは、輸送について国際標準化機構の定める品質管理に関する国際規格「ISO9001」の認証を取得しPDCAを回し継続して改善することで輸送品質の向上を目指しています。

環境への取り組み

「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同した取り組みを行っています。
「かながわプラごみゼロ宣言」とは、内閣府のSDGs未来都市に指定されている神奈川県が深刻化する海洋汚染、特にマイクロプラスチック問題に焦点を当て、リサイクルされない廃棄されるプラごみをゼロにすることを目指す取り組みです。
ロジス・ワークスでは、「かながわプラごみゼロ宣言」に賛同し、私たちにできることから少しづつ活動を行っています。

SDGs

pagetop